人間禅道場

〒272-0827
千葉県市川市国府台6-1-16
TEL 047-373-7572
●北総線矢切駅徒歩5分
メインメニュー
ブログ
検索
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

ブログ - 四季折々(11)

四季折々(11)

カテゴリ : 
文化系の同好会
執筆 : 
人間禅道場 2020/3/10 17:26
最果てと詠まれし街の寒さかな  北川光舟

 冬の釧路に降り立った時、かねて覚悟ではあったが、今まで経験したことのない寒さに遭遇した。本州の衣服では用をなさない。そういえば、啄木の歌に「さいはての駅に下り立ち雪あかり さびしき町にあゆみ入りにき」があったと思い出し、寒さの中「俺は最果てに来たのだ。」と感じたのである。現在の釧路は、道東最大の都市だが、それでも人の絶えた極寒の街路は、最果てのもの悲しさを感じさせるのである。
(『俳林』16号より)

飯田幽水
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (28)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://keiyo.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/811