人間禅道場

〒272-0827
千葉県市川市国府台6-1-16
TEL 047-373-7572
●北総線矢切駅徒歩5分
メインメニュー
ブログ
検索
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

ブログ - 四季折々(10)

四季折々(10)

カテゴリ : 
文化系の同好会
執筆 : 
人間禅道場 2020/3/10 17:23
冬晴れや山の後ろに山二つ   佐藤妙珠

 遠くまで見通せる冬の空気、広がる澄み切った青空の中、手前の山を眺めていた視線がそれに固定せず、すうっと背後に移る様子が詠まれている。作意がなく、句のもたらす雰囲気はゆったりとした静寂さであり、作者の落ち着いた、こだわりのない気分が現れている。まるで東山魁夷の絵にも出てきそうな風景。
(『俳林』16号より)

飯田幽水
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (20)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://keiyo.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/810