人間禅道場

〒272-0827
千葉県市川市国府台6-1-16
TEL 047-373-7572
●北総線矢切駅徒歩5分
メインメニュー
ブログ
検索
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

ブログ - 第340回坐忘会

第340回坐忘会

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
人間禅道場 2019/8/20 8:00
 令和葉月の坐忘会が開催されました。

 開催日:令和元年8月18日(日) 場 所:本部道場南寮
 参加者:9名  投句者:5名   投句数:98句

 残念ですが、今回も幽谷先生の欠席余儀なしとなりました。
先生からの酷評が無いのは淋しですが参加者からの辛口の評も多く
あり活発で和やかな会となりました。最高得点者は幽水さんでした。

 参加者が選句した結果、各自の高得点句を紹介します。(順不同)

 淋しさよ土耳古桔梗に嘘を云う       幽 谷先生
 天の川われは地上の人であり        玄 妙

 天の川届くかきらり与論島         元 山
 葭切の雨を促す声高し           道 妙

  サハラ砂漠
 背伸びして手の浸したき天の川       眞 澄
 ニコライの鐘届くかな夏木立        幽 水

 濡れ色の肌艶やかに水羊羹         蕉 山
 盃の手を染め上げる花火かな        竜 穏

  ピアノコンサート
 新涼や連弾続く戸定邸           妙 珠
 銀漢の太陽系のここに住む         義 幸

 蜩や鐘楼の鐘揺れ残る           蜂 生
 坂登る羅の尻くりくりと          桃 雲

 新涼やとある女の身だしなみ        温 雄
  子ども禅の会
 半眼を開けば山百合坐禅堂         慈 啓

(桃雲記)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (50)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://keiyo.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/791