人間禅道場

〒272-0827
千葉県市川市国府台6-1-16
TEL 047-373-7572
●北総線矢切駅徒歩5分
メインメニュー
ブログ
検索
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google

ブログ - 四季折々(6)

四季折々(6)

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
人間禅道場 2019/7/29 17:52

風鈴に身に沁む一人住まいかな  中村慈光
 

  軒端につった風鈴が音を奏でると、「いい風が来たな」と、暑さが和らぐように感じるものだ。ところが、作者は、一人住まいのわびしさを感じたというのである。他の句から、夫が病気入院ということが判るが、おそらく、この風鈴は、夫が夏の夜店などで買ってきて、今までは一緒にその音を楽しみ、談笑したのであろう。夫の不在のため、なお一層のこと、風鈴の音が身に沁みるのだ。
(「俳林」14号より)

 

飯田幽水

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (28)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 禅・坐禅へ
にほんブログ村

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://keiyo.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/787